粗大ゴミの処理の際、しっかりと業者さんへ見積りをお願いしよう

女性とトラック

粗大ゴミは引っ越し業者が回収する

春の新生活が近づき、一人暮らしの大学生などは新たな生活地への引っ越しが多くなっています。その中で皆さんが困るのは不要になった家財道具の処分です。家電製品など不要になれば、リサイクルショップや後輩などに譲る方法がありますが、家具などの大型のものは粗大ゴミになってしまいます。
引っ越しされる多くの方は、自分で粗大ゴミを処分したり(処分場へ直接持ち込み)、廃棄物処理業者へ依頼すると思います。自分で粗大ゴミを処分する際は、kg単位での処分で安価な費用で済みます。しかし、廃棄物処理業者へ粗大ゴミ処理を依頼した場合、処分費用や運搬費用など加算され高額になることが非常に多いです。
そこで、活用するべきことが引っ越し業者へ大型家具の引き取り依頼や処分依頼をすることです。引き取り依頼の場合は、処分費用が掛かりません。また、処分依頼の場合は費用も安価で済みます。引っ越し業者の場合、特定の場所へ不要物を集約し、一定量を専門処理業者へ引き渡すことが可能です。大手引っ越し業者の場合、このようなサービスがあり、引っ越し費用は若干割高ですが、このようなサービスを利用するとしたらメリットの方が大きいです。
もし、引っ越しなどで粗大ゴミが発生する可能性がある場合は、簡単に廃棄物処理業者へ依頼をするのではなく引っ越し業者にも確認する事をオススメします。

お知らせ

TOP