粗大ゴミの処理の際、しっかりと業者さんへ見積りをお願いしよう

女性とトラック

大阪市の粗大ゴミの出し方について

まず粗大ゴミを出す際には、手数料がかかることがほとんどだと思います。地域や捨てたい物によって大きく変わりますが、だいたい数百円~三千円程度かかると考えてください。
まず、地域で配られているゴミ分類表を確認し、捨てたい物が「粗大ゴミ」に該当していることを確認します。分類に従わなければ当然回収されない可能性があるで注意しましょう
念のために、巻き尺などで捨てたい物の大きさを測ります。高さ、幅、奥行きなど、捨てたい物の大きさを把握しておきます。折り畳みベッドなど、折り畳めるものに関しては折り畳んだ時の大きさで結構だと思います。
そして、その地域の自治体の粗大ゴミ回収を担当する部署に電話して粗大ゴミ回収申し込みを入れます。地域で配られているゴミ回収曜日案内の紙、またはゴミ分類表などに、粗大ゴミを回収してくれる部署の電話番号が記載されているはずです。無ければ「地域名 粗大ゴミ」でネット検索しても出てくると思います。電話したら、捨てたい物の種類や大きさを伝え、回収してもらう場所と日時を決めます。手数料がどのくらいかかるかも聞いておいてください。
回収してもらう場所と日時が決まったら、最寄りのコンビニで、手数料分の粗大ゴミ処理券を買います。セブンイレブン、ファミマ、ローソンなどのコンビニで取り扱っているはずなので、店員に聞いてみてください。
粗大ゴミ処理券を捨てたい物に貼り付け、打ち合わせたとおりの日時にその場所に置いておけば、勝手に回収してくれます。

お知らせ

TOP